CYPRIS MAG
CYPRISの公式ウェブマガジン

浅野美佐子の幸運を招くヒント vol.13

更新日時:2022/06/01


6月金運アップの秘訣と最強開運日の使い方2022.6.1 Misako Asano

6月といえば梅雨ですね。
梅雨は、なんだか気が滅入る方が多いと思いますが、
この、水という万物の恵みがあるからこそ、
作物が育ち、豊かさを手にすることができます。

水は、生きていく上で必要不可欠なもの。
「ありがたい」という思いで過ごすこと。
この、心の持ちようひとつで、人生って本当にいい方向へ進みます。

恵みの雨の6月に、特に金運を上げる効果がある方法をお伝えしますね。

日常での水回りの掃除をこまめにする

水回り、流し台・お風呂に、トイレ掃除です。
水回りを綺麗にすると、水の流れの如く、
金運の流れが良くなります。
が、梅雨時期に厄介なカビが生えると、金運が下がります。
なので、水回りは特にしっかりお掃除してください。

カビが生える前に、
お掃除をしておくと、梅雨が過ぎてもスッキリ過ごすことができます。

金運の神さま

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
トイレには烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)という神さまがいます。
トイレの神さまは、金運の神さまといわれ綺麗好きです。
トイレは、家の中で金運を上げるために必要不可欠な場所です。

最強開運日を使う

2022年6月10日は最強開運日といわれ、
年に数回の天赦日と一粒万倍日にあたります。
2つが重なるのは、年に2〜3回。
貴重な最強開運日です。

先ず、天赦日(てんしゃにち)とは、
天赦日は、日本の暦の上で最上の吉日で、
何かスタートさせるには最高の日です。
『この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す』日なのです。
年に5~6回しかない貴重な開運日。

天赦日に行なうと良いこと

  • 結婚、結納、入籍、慶事
  • 開業
  • 引っ越し
  • お財布の新調

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)とは、1粒の籾が万倍にもなり素晴らしい稲穂となることを指します。

  • 新しいこと(スタート)をするのに最適な日です。
  • 開業・お祝い事・結婚
  • 宝くじを買う
  • お買いもの
  • お財布新調

ダメなことは借金です。

この、両吉日が重なる日にお財布を買う、
もしくはお財布を使い始めて、ぜひ金運財布にされてください。

【父の日】も近いので、
最強開運日に買ったお財布をプレゼントするのもいいですね。
※男性へオススメのお色、ダークネイビー。
ダークブラウン、ブラック。

7月、8月の火の気の強い時期は、
お財布を買ったり、使い始めたりすることはNGですので、
お財布を買うなら、6月中。
使い始めるなら、6月30日寅の日が最終日となります。

特に30日の寅の日は、お金は虎の子といわれるように、
お金の縁が強く、また、使ったお金が千里戻って帰ってくるといわれてるので、
オススメいたします。

6月金運まとめ

  • ① 梅雨時期こそ、めぐみの雨と思い毎日を過ごす
  • ② 水回りの掃除を特に念入りに。カビは禁物。
  • ③ トイレには神様がいる
  • ④ 金運財布にするための開運日の使い方
  • ⑤ 父の日のお財布選び

6月お買い物に良い日

6月5日
大安 新月
6月6日
寅の日
6月9日
一粒万倍日 巳の日
6月10日
天赦日 一粒万倍日
6月11日
大安
6月14日
満月
6月17日
大安
6月18日
寅の日
6月21日
一粒万倍日 巳の日
6月22日
一粒万倍日
6月23日
大安
6月29日
新月
6月30日
寅の日
ドリームフューチャー(株)代表取締役 浅野 美佐子

ドリームフューチャー(株)代表取締役
浅野 美佐子 Misako Asano

密教伝来の「開運」と「潜在意識」の専門家。「運命開花コンサルタント」。1963年、大阪生まれ。大阿闍梨から密教を学び、密教28年。算命学18年のキャリアを持つ。鑑定歴18年、鑑定人数は8000人以上。「潜在意識とは、魂である」という理念のもと、自分に嘘をつかない生き方を通して運を整える方法を伝えている。著書に、『愛もお金も引きよせたいなら【財布の神さま】と仲良くしなさい』(すばる舎)がある他、「anan」や「金運を呼ぶ人のすごいお金の法則」(PHP発行)の21名に選ばれるなどメディアからの注目度も高い。

キプリスの父の日ギフト特集

レビューキャンペーン開催中 オンライン接客ご予約受付中 レビューキャンペーン開催中 オンライン接客ご予約受付中 トップに戻る