CYPRIS MAG
CYPRISの公式ウェブマガジン

キプリス・コードバンのお手入れに対応!ケア用品をご紹介。【コロンブス編】

更新日時:2015/07/16

ケア用品コロンブス編

創業以来90年もの靴磨きや革製品などのケアグッズの国内トップメーカーのコロンブス社。コードバンの風合いを保つためにカルナバなどのワックス成分を多く配合したクリームなど、革本来のツヤと潤いを与えてくれることから、コードバンの革小物を愛用されている方の多くがコロンブス社のケアクリームをご利用されています。

今回は、コードバンの革小物のお手入れにおすすめのコロンブス社のケアクリーム用品をご紹介します。

 

CORDOVAN CREAM 55g 価格:1,600円(税抜)

レザーグッズのメンテナンス用として開発されたケアクリーム商品です。皮革の特徴であるツヤ感を復元・維持するために作られており、表面のツヤ感をアップさせるカルナバ等のワックスに、保湿効果もプラスされます。

コロンブスのケア用品

革小物用のコードバンクリームの特徴

  1. 弱酸性でシミになり難くい
  2. 光沢、腐敗・乾燥防止に最適な成分を配合
  3. カビの発生を抑制

 

1.弱酸性でシミになり難い

コードバンレザーは馬の臀部の皮革で、大変希少な素材です。一般的な動物の皮革は、コラーゲン繊維が横に絡み合っていますが、コードバンレザーはコラーゲン繊維が縦に整然と並んでいます。

表面は起毛革状になっておりガラスや樹脂などで磨き込んで独特なツヤ感に仕上げられています。本来は、起毛状であることから水分や油分に非常に弱く、シミムラになりやすい素材です。

そのようなコードバンの素材の特徴を加味して、革小物用コードバンクリームは、水分を極力少なくさせ、弱酸性にしシミになり難くいのが特徴です。

 

2.光沢、腐敗・乾燥防止に最適な成分を配合

ツヤ出しに使用しているカルナバワックスは、ブラジル特産のカルナバヤシの葉の表面から採取されています。植物系ワックスでは一番光沢の出るワックスです。

また、保革成分として配合しているホホバオイルは、メキシコなど乾燥地帯に多く見られるツゲ科植物の果実から採取されています。ホホバオイルは、安定性が非常に高く半永久的に腐敗することがないと言われています。

主成分は抗酸化作用が高いビタミンEを始めとしたビタミン類、アミノ酸、ミネラル類とワックスエステル等です。ワックスエステルは、人の皮膚の皮脂に含まれており、雑菌などの侵入を防ぐバリア機能と水分を保つ機能があり、ワックスエステルが不足すると乾燥し荒れた状態になります。

 

3.カビの発生を抑制

国産の本商品には、日本を含めアジア圏で特有のカビに対抗するための防カビ剤を配合。定期的にお手入れしていただくことで、カビの発生を抑えることができます。

オイルコードバンには使用できません。

種類:乳化性

成分:カルナバワックス、モンタンワックス、パラフィンワックス、ホホバオイル、有機溶剤、乳化剤、精製水

内容量:55g

色:ニュートラル

 

使用方法

クリームを少量布に取り、皮革にムラなく塗り広げます。クリームが乾いたら柔らかい布で磨いてください。

コツは、出来るだけ薄く塗り伸ばし数分おいて白く曇ってから柔らかい布で空磨きすると、手汗汚れを落としながらコードバン本来のツヤが蘇り、皮革に深く浸透し乾燥やひび割れから守ることができます。

 

商品のご購入はこちら(コロンブス公式オンラインショップ)

 

 

キプリス対象シリーズ

  • コードバン&ベジタブルタンニンレザー
  • オイルシェルコードバン&ベジタブルタンニンレザー
  • アンフィニ
  • ナチュラルコードバン
  • コードバン&シラサギレザー
  • コードバン&リンピッドカーフ
レザーマスクケース予約開始 LINEお友達登録キャンペーン開催中 レザーマスクケース予約開始 LINEお友達登録キャンペーン開催中 トップに戻る