menu

CYPRIS MAG
CYPRISの公式ウェブマガジン

しなやかさと強靭さを兼ね備えた究極のコードバンシリーズ「ホーウィンコードバン」の財布

更新日時:2015/12/27

ホーウィンコードバンの財布

北米で唯一コードバンを作ることができるホーウィン社のシェルコードバンは、品質が高いことで世界的に知られている素材です。キプリスコレクションのホーウィンコードバンシリーズは、馬の臀部の皮を使用し作りあげられるシェルコードバンを使用しています。

固くて緊密な繊維層を熟練した職人が丹念に磨きこむことで、独特な輝きが生まれ、美しさだけでなくしなやかさと強靭さを兼ね備えた製品に仕上がっています。

また、内側に使用しているコードバンは国産仕上げのナチュラルコードバンで自然な風合を最大限に活かし、無染色で艶出し加工のみを施した選りすぐりのコードバンです。

希少価値の高いコードバンを、表側のみならず内側にも使用した究極のコードバンシリーズです。

 

ホーウィン社のシェルコードバンの特徴

ホーウィン社のコードバンは、奥深い色艶と他のコードバンにない柔らかさを持ち合わせています。オールデンなどの靴のアッパーに採用されています。

本来コードバンは固くて強靭な馬革素材ですが、オイルを長時間浸透させて柔らかくする独自の技術をホーウィン社は持っています。その技術によって、しなやかな強靭さがありながらも、手に馴染みやすいのが一番の特徴です。

 

ザラザラした手触りが少ない

ホーウィン社は、アメリカのシカゴにあり、100年以上の歴史と伝統のある世界的なタンナーです。通常、折りたたみのコードバン財布の場合、折りたたんだ際に革繊維が立ってしまい手触りがザラザラしてしまうのですが、ホーウィン社のコードバンは、長時間かけて加油されることでオイルがたっぷりと入り、しっとりとした手触りでザラザラとした手触りが少ないのが特徴です。

ホーウィン社は、昔ながらの方植物性タンニンにより鞣されており、極めて自然な仕上げが施されています。そのため、革本来の風合いを損うことなく、使い込むほどに独特の輝きを放ちます。

お手入れの手間がかからない

ホーウィン社のコードバンは、潤沢にオイルが含まれているためご購入後1年間くらいはケア用クリームをご使用になる必要がありません。定期的に柔らかい布で乾拭きするくらいで十分です。

 

キプリスコレクション「ホーウィンコードバン」シリーズ

熟練した職人が一つひとつ丁寧に、そして一切の妥協を許すことのなく作り続けているキプリスコレクションのラインの中でも、一生愛して使えるものとして自信の逸品です。全く乱れのないステッチワークと、端整なコバの処理など、職人の美意識が随所に見られるシリーズです。

ホーウィンコードバンの財布

  • 長財布:ラウンドファスナー束入(写真左上):14万0000円(税別)
  • 名刺入れ(写真中央):6万8000円(税別)
  • 小銭入れ付き二つ折り財布(写真右上):9万5000円(税別)

 

キプリスの正規オンラインショップで販売中

ホーウィンコードバン&ナチュラルコードバン

キプリスの正規オンラインショップ「ノイジャパン」にて「ホーウィンコードバン」シリーズを販売しております。下記リンク先よりノイジャパンのオンラインショップでご購入いただけます。

【CYPRIS COLLECTION】長財布(ラウンドファスナー束入)

【CYPRIS COLLECTION】長財布(小銭入れ付き通しマチ束入)

【CYPRIS COLLECTION】二つ折り財布(小銭入れ付き札入)

【CYPRIS COLLECTION】名刺入れ(通しマチ)

 

Men’s EX 2014年5月号にキプリスのホーウィンコードバンについて掲載されました。(掲載内容の画像はこちら